アイキララの効果が凄い!【目の下のクマに効くの?調べてみた】

アイキララの効果は本当に凄いものでした!


 

こちらでは私が実際にお試ししてみたアイキララについて紹介していきます。

 

各種口コミランキングでも1位を獲得しているアイキララは東証一部に上場している株式会社北の達人コーポレーションが販売している商品です。モンドセレクションでも2016年に金賞受賞と対外的な評価も高い目の下用のアイショットクリームです。

 

こちらではそんなアイキララを私が実際に使ってみて「分かったこと」、「凄かったこと」をまとめています。これからアイキララを使ってみようかな?とまだまだ悩み中のあなたにとって参考にしていただけると嬉しいです。

 

⇒ 【参考】私が実際に使っている「アイキララ」はこちら

 

アイキララ(EYE KIRARA)

 

【キッカケは何だった?】アイキララをどうして試してみたのか?

 

参考までに私がアイキララを試してみようと思ったキッカケについても少し紹介していきます。目元ケアのクリームを使おうとしたぐらいですから、私も目元にトラブルを抱えていました。具体的には目の下がくすんでいてなんだかクマのようになっていました。

 

最初は寝不足のせいかな、と思っていたのですが、何日かしっかりと寝たのに変化がないので、どうやら違うぞ、と分かりました。となると年齢も年齢なので(アラフォーです)、仕方のないことなのか、と諦めていました。もちろんそのままでは外に出るのも憚られたので、ファンデーションやコンシーラーで隠してなんとかやり過ごしていました。

 

そんな日がしばらく続いたある日、美容院で見ていた雑誌で皮膚痩せについての記事を見ました。その中で、目の下の皮膚痩せが当時悩んでいたくすみ(クマ)の原因になることを知りました。となると、
目の下の皮膚痩せを解消すれば私の悩みが治るかもしれない
可能性があることはできるかぎりやっておきたい

 

と思うようになり、その一環としてアイキララを活用するようになりました。幸いなことにアイキララは目元の悩みを根本から治すことをコンセプトとしたアイクリームなので、私が求めている特徴にぴったりと当てはまってくれました^^

 

 

少し長くなってしまいましたが、これが私がアイキララを試してみようと思ったキッカケです。

【体験レビュー】アイキララを実際に使ってみて

さて、そんなアイキララを実際に使ってみました。
注文してから日で無事に到着しました。

 

開けてみるとこんな感じです。

 

独特な形をした容器に入っているので、最初はちょっと戸惑いもありましたが、実際に使えば、すぐになれます。

 

商品に同封されている使い方マニュアルの通りに1日2回目元に塗るようにしています。1プッシュが1回分と分かりやすいので、塗りすぎたり逆にもったいないと不十分な量になったり、としないのもズボラな私には嬉しいポイントです。

 

さて、実際のところ目元のクマはどうなったか?というと確かに以前よりは目立たなくなったんです(喜)!完全に解消とまではあと一歩といったところです。もちろん、アイキララ以外にもこの悩みを解消するために食事(栄養面)に気をつけたり、毎日の生活リズム・習慣を見直したり、といったことも並行してやっているので、100%アイキララのおかげか、というと分からないところもあります。しかし、目元の皮膚やせ解消に必要な成分をしっかりとアイキララで補充できてるのも事実なので、目元のクマ改善にアイキララが活躍してくれているのは間違いないでしょう♪
悩みの根本原因には個人差があるので、あなたも絶対大丈夫!とは言えないですけど、個人的にはとってもおすすめですよ!

 

⇒ 【参考】私が実際に使っている「アイキララ」はこちら

 

アイキララ(EYE KIRARA)

 

アイキララの特徴やそれを叶えている成分について紹介

 

アイキララは他の目元ケアのクリームと比べてどのような特徴があるのでしょうか?またこうした特徴を可能にしているのはどのような成分なのでしょうか?これらについてこの章ではお伝えしていきます。

 

多くの女性が目元に様々な悩みを抱えています。例えば、しっかり寝ているのに目の下が暗く感じて化粧では隠しきれないといったことが挙げられます。しかも年齢とともに悪化しているように思うけど、原因に心当たりがないからどうしたらよいか対策方法が分からない・・・

 

こんな時に一般的な対応としてはその症状に合わせた対処療法を行うことになります。例えば、マッサージして血行を良くしたり、美白成分配合の化粧品を塗ってみる、といったことが挙げられます。しかし、こうした対処療法では根本的に原因を解決しているわけではないので、いつまでたっても状況は変わりません。

 

それに対してアイキララはこうした目元トラブルの根本原因である皮膚痩せにアプローチすることで、様々なトラブルを根本的に対策できるという特徴があります。具体的にはアイキララに含まれるビタミン誘導体の一種であるMGAなどの成分が皮膚の内側から働きかけることによって、加齢に伴う皮膚痩せ解消に向けたサポートが期待出来るというわけです。

 

このように目元のトラブルの根本原因である皮膚痩せ対策として働きかけるのがアイキララの特徴であり、内側からアプローチすることでこうした特徴を可能にしているのがビタミン誘導体の一種であるMGAなどの成分になります。

 

実際の使い方や使うのに適したタイミングについて

 

アイキララの効果をより高めるための使い方や1日にのうちのどのタイミングで使うのが適しているかについてこちらではお伝えしていきます。せっかく良い商品であっても使い方を間違ってはその効果を十分に発揮することはできませんので、よくチェックしていってください。

 

使い方やタイミングについて

 

1日2回、朝・夜のスキンケアの際に使いましょう。いつも行っている基礎化粧品によるケアの一環としてアイキララを使用することになります。この際に重要になってくるのは順番です。まずはいつも通りに洗顔し、化粧水で肌を整えます。その後アイキララを目元の気になる部分に優しくなじませます。肌に水分をしっかりと含んだ状態で使うことで含まれる成分が浸透しやすくなりますので、この順番はしっかりと守るようにしてください。その後、乳液やクリームなどを使いスキンケアを完了させます。先ほどの化粧水とは逆にこれらの油分を豊富に含むものを使うとアイキララの成分が浸透しにくくなりますので、くれぐれも順番は間違えないように注意してください。

 

1回にどれくらいの量を使うのか?

 

アイキララの1回あたりの使う量にの目安は1プッシュ分になります。左右両方で1プッシュ分を使用してください。これ以上の量を使っても特に副作用などの問題はありませんが、使った量だけ効果が高まるというものでもないので、適量を使うのが経済的にもおすすめです。

 

使う上で気をつけるべきこと

 

実際にアイキララを使う上で気をつけ点を幾つか紹介します。まずは目にクリームが入ってしまうのを防ぐためにも目元になじませる時には少量ずつ薬指の腹にとり、ゆっくりと塗るようにしましょう。また、クリームの伸びが非常に良いため、あまり目元のギリギリまで塗ると意図せずに目にクリームが入ってしまう可能性が否定できまん。また、まつげについてしまうと、同じく目に入ってしまう可能性がありますので、注意してください。

 

最後に注意したいのはいくら肌に浸透させたいからといってゴシゴシこするのはNGということです。目元に皮膚はとても薄くてデリケートですので、色素沈着やたるみの原因とならないためにも強くこすることはせずに優しく目元を押さえるようにして肌になじませましょう。

 

アイキララは何歳から使っても大丈夫?

 

若い方であったりお子さんでも目元が暗い・クマがあるといった悩みをお持ちの場合もあるでしょう。アイキララはお子さんが使っても大丈夫なことが公式サイトにも明記してありますので、何歳の方でもお使いいただけます。

 

ただし、特にお子さんの場合は様々な物質について敏感な反応を示しますので、必ず商品に含まれる全成分を確認していただいて、パッチテストなどを行い、アレルギー反応が出ないことを確認した上で使用するようにしてください。全成分についてはこちらの記事で紹介していますので、合わせて参考にしてください。

 

またお子さんが使う場合には誤って目に入ったり、口に入れてしまうといった危険がありますので、必ず保護者の方の目の届く範囲で使用されるようにしてください。

 

⇒ 目元トラブルのケアなら「アイキララ」 詳細はこちら

 

アイキララ

【参考】アイキララ体験者さんの口コミを紹介

ここまで私の意見をお伝えしていきましたが、それだけでは心もとないかと思いました。そこでアイキララを実際に使っているみなさんはどんな悩みがあって使い始めて、どのような効果を実感しているのでしょうか。こちらではすでにアイキララを体験している方たちの生の声を紹介していきます。

 


 

いつも書いてるアイキララ。目元の明るさを取り戻す目的で、色素沈着に良いものとして使ってるけど、目元のシワとかにも良いらしい。でもその辺に関しては特に何も感じず。(まあ目元にシワはまだないけどw) 定期便が嫌なので初回に通常購入して、2度目は楽天で購入。アマゾンとかでないから楽天でしか買えないかなー! 今はより色素沈着酷くて根気よく使ってるけどまだまだ気になります。でもこんなに酷くなる前に使ってた時は、1日使っただけで、確かに目元が明るくなったし色素沈着に悩まなくなったのでオススメ! #アイキララ #色素沈着 #美肌になりたい

chiichan_gayaさん(@chii_gaya)がシェアした投稿 -


 


 

アイキララの販売ページでは効果を実感するためにある程度の期間使い続けることを推奨していますが、複数の方が使い始めてすぐに目元に変化を感じていますね。

 

早い人だど使った翌日には目元にハリを実感しているようです。また、いくつかの口コミサイトでの情報では目の下の色素沈着を原因とするいわゆる茶クマには効果を感じない、という声がありましたが、上で紹介したように目元に明るさをしっかりと感じていて、気になっていた色素沈着が気にならなくなったという声があるのも事実。全員が茶クマ解消の効果を感じているわけではありませんが、実施に良くなっていることを実感している人もいるので、あなたもアイキララを試してみる価値はあるかと思います。さらに体験談を見ていきましょう。

 

アイキララ??#アイキララ 目の下のクマがたるみが消えて行く??????オススメ??

Kumasaka Mikaさん(@kumasakamika)がシェアした投稿 -


 


 

アイキララを使うことでたるみが改善されたという声も聞けました。また、目元の皮膚痩せによってその下の血管が目立ってしまう(いわゆる青クマ)症状改善にもアイキララは役立ってくれることが分かりますね。これだけ多くの方が効果を実感している商品ですから、目の周りに何らかのトラブルを抱えている方はその存在を無視できないですね。

 

アイキララの悪い口コミ?変わった口コミもあるの?

 

アイキララに限ったことではない話ですが、どんな商品であれ多くの方が高い評価を与えていても一部の方からは悪い口コミ(悪評)が出るものです。実際に私はアイキララを使うことで目元の悩みを改善することができましたが、体質や悩みの種類によっても少なからず効果が出やすい、出にくいといっ影響が出てくるものだと思います。実際に@cosmeなどの口コミサイトを見ても「あらっ?」といったコメントが見られます。

 

特に効果を感じなかった悩みとしては目の窪みと目の下のクマが目立ちます。ただ目の窪みについては効果がないという方がいる一方でしっかりと変化を実感している人もいるので、これはもうあなた自身で試してみるしか答えは出ないんじゃないでしょうか?(口コミを書かれている人の窪みの程度にも違いがあるでしょうし、使った期間も異なることでしょう)

 

また目の下のクマについてもご存知のように大きく3つ(青クマ・茶クマ・黒クマ)に分かれてそれぞれ原因は全く異なります。口コミを残されている人がどのタイプだったかは分かりませんし、少なくとも上で紹介した口コミでは茶クマと青クマに対してアイキララの効果を実感している人たちがいるわけですから、やっぱりこれについてもあなた自身で体験するのが一番確実でしょう。

 

先ほどもお伝えしたように万能薬ではないですから効果の感じ方については各個人で違いが出てくるものです(逆に全員が高評価を与えていたら、逆に嘘くさくないですか・・・)。アイキララを塗るだけではなく、睡眠や食事に代表されるようなみなさんの生活習慣の違いも効果の出やすさに影響してくるかと思います。少なくとも自分と同じような悩みを解決できた、という声がある上に全額返金保証がついているアイクリームなので、実際に自分で使わずに「効果なし!」と決めてしまうのはもったいないのではないでしょうか。